絵が下手なイラストレーターの4コマ漫画サイト

まんが見よドットコム

ハンドメイドアクセサリー

ブレスレッドのサイズについて(ハンドメイドの基本)

更新日:

ゴールドブレスレッドブレスレッドのサイズは、いくつが基本か。
ブレスレッドをハンドメイドで作る時、何センチで作ればいいか。
お答えします(*^-^*)

女性のブレスレットの平均サイズは16センチ~18センチです。
基本値は17センチ+アジャスター3センチです。

ちなみに16cm、17cm、18cmは比べると こんな感じです。
ブレスレッド比較サイズ

結構サイズが違います。
ブレスレッドサイズ比較画像
私は18センチだと、ぶかぶかで落ちてしまいます(;'∀')
人によってブレスレッドを付ける手首の太さが違ったり、またブレスレッドを ゆったりと付けたい人、動いてズレないようにしっかりつけたい人様々です。
ミンネやクリーマなどでブレスレッドを販売する時にサイズによるトラブルにならないように。
ブレスレッドを販売する時には、サイズの要望に応えられるといいと思います。
売れている皆さんは結構、ブレスレッドのサイズを要望に応じてお直ししています。
凄く良心的に思えますし、トラブル回避も出来て一石二鳥です。

ハンドメイドのネット販売では、全く購入者の相手が見えないので相手も自分と同じサイズが良いと思わないのが大事です。

ブレスレッドを作る時にサイズで迷ってしまった時は
ブレスレッドの基本値
17センチ+アジャスター3センチ
細身の方なら
16センチ+アジャスター3センチ

自分で使う分には、お好きなサイズでブレスレッドを作ってOKだと思います(*^-^*)
自分専用のブレスレッドを作る際には手首周り+1.5cm 少しゆったりで着け心地が良くオススメです。
しっかりと留まってブレスレッドがユラユラ、動かないようにしたい方は手首回り+1cmがオススメです。
(※ただし、ブレスレッドを装着する時につけにくいです。)

-ハンドメイドアクセサリー

Copyright© まんが見よドットコム , 2018 All Rights Reserved.