発達障害漫画

誰か助けて。発達障害の睡眠障害のせいで私は朝方4時に寝て6時に起床という過酷な毎日を過ごしています。

更新日:

発達障害のリクと、その下の妹と弟を育てている限界ぎりぎりママです。
長男、自閉症スペクトラム。妹、言語発達遅れ。末っ子たぶんADHD(多動)。なので末っ子は変な時間に起きるんですよね。リクも妹もそうでした。
今日は、そんな限界な私の日常を4コマにしました。
138話限界ぎりぎりママの日常こんな毎日です。(ちなみに一度倒れて救急車で運ばれました。)
子供を寝かしつけて2~3時間漫画描いて。
そんでやっと良いところまで区切りがついて、寝るかーと思ったときの末っ子が泣きながら起きた時の絶望感。
私も泣きたいという。

そして、そのまま麦茶を飲んで直ぐ寝てくれればいいんですが。
「ゼリー!ゼリー!」とゼリーをよこせと覚醒。
末っ子はゼリーが大好きです。
そのままゼリーを食べたり、部屋をウロウロしたり、トーマスをみたり、絵本読んだり、おもちゃで遊んだり、猫と遊んだりして。
寝落ち。
勿論、私も寝落ちします。
そして6時に起床。リクは学校があるので6時に起きます。リクと一緒に妹も起床。
私、起きれるわけがありません。廃人ですよ。廃人。

ちなみに深夜に覚醒する末っ子は12時か1時に起きて4時か4時半に寝落ちして7時ぐらいに起きてきます。そして、お昼寝で3時間ほど寝ます。
なので9時間~10時間ほどの睡眠時間でしょうか。
ううーん。もう少し夜、しっかり寝てくれればいいんですけどね。
ちなみに私も昼寝しますけど、リクの世話もあるのでゆっくり寝られません。妹もいますし。
そんなこんなで漫画を命を削って描いてます。

毎日、更新してないじゃん!だから更新していない日は寝てるんでしょ?って思われるでしょうが。
私、内職してまして…。
そっちのほうが大変でして…。お金に全然ならないけど。
あとはWebとかAIのプログラミングの勉強をしています。
お金がないし、子供3人いてお金も掛かるし・・・。自分の老後費用も貯めなきゃだし。お金ないし。二回言っちゃった。
来年からはWeb関係かAI関係の仕事をしたいなって思っています。
年齢的にも結構厳しく、子供も3人もいて、なかなかいい仕事が見つからなそうですが・・・。
仕事紹介するよ!っていう素敵な方いましたら、ぜひお問い合わせにメッセージください。
お仕事待ってます!!

そんなこんなで今も0時23分になっています。そろそろ末っ子が泣きながら起きてくるので、今日はこのへんで。

-発達障害漫画

Copyright© まんが見よドットコム , 2021 All Rights Reserved.