日常の情報

発達障害の子供の療育先を探す!幼児教室ハビーを見学した話。

投稿日:

リクの発達の為に言葉の教室以外の療育先を探す私。
そこで幼児教室ハビーというところで見学、体験が無料で出来るということで行ってみました。
どんな場所で、どんなところで何をするのか分からなかったので最初は私一人で見学をしました。
122話 幼児教室ハビー見学無料で行ってきた話リクは、工作が大好き!
工作も出来るなら、ハビーに来てくれるかも!

私が行ったところのハビー教室は普通の会社が入っているようなビルに入っていました。
なのでビルの外からは、教室がどんなところか一切見えなくて不安でした。ドキドキしながらエレベーターで上がってハビーと書かれたドアを開けると。

可愛い飾り付けに季節に合わせた子供たちのたくさんの工作が壁いっぱいに飾られていました。床一面はカーペット。
あまりにも可愛い教室でキレイだった為、感動しました。
教室には各小さな個室があり、その個室のドアには、可愛い動物や果物のイラストが飾られていました。
ドアにも、ちょっとした工夫がされていて子供が喜ぶような感じにアレンジされていて、子供心をよくわかってるなーと感心しました。

無機質で古くさい言葉の教室とは、大違いでした。

ハビーの教室を見ただけですが、ここなら絶対良い!と思いました。
子供が喜ぶような可愛くて清潔感のある教室。リクもきっと喜ぶ!
やはり自分の大事な子供を連れて行くならキレイで子供が喜ぶ教室がいいです。

見学では、ただ教室を見るだけでなく簡単に説明もしてくれました。
幼児教室ハビーとは?療育とは?通所受給者証とは?料金は?など詳しく丁寧に。
その辺りを次回、明日更新します。

~つぶやき~
幼児教室ハビーの話を書いてますが、決して幼児教室のハビーの回し者じゃありません。前回も書きましたが(^^;)
うちはリクにとって、どんな教室が良いか沢山の教室を探しました。ハビー教室以外にも色んな見学に行ったので、その辺も漫画にします!
中には、はっ?なにそれっていうダメダメな教室もありました。私にも子供にも嘘をつく先生がいる教室とか。
良い所もあれば悪い所もありますので教室探しは沢山、見学体験に行くのをオススメします。

-日常の情報

Copyright© まんが見よドットコム , 2020 All Rights Reserved.