自閉症漫画

保育園ママは、こんなママ!保育園激戦区で働くママたち!~漫画~

投稿日:

うちの子は発達障害ですが私が働いていることもあり、3歳から保育園に預けています。私が住んでいる地域は保育園激戦区!保育課に聞いたら130人待ちと言われるほどです。
そんな保育園激戦区なのに私とリクが無事に保育園に入れたのは凄いことだと思います。そこで、そんな激戦区で働くママは どんなママたちか漫画にしてみました。また激戦区でも保育園に入れた理由も推測ですが教えます!
保育園激戦区で働く保育園ママたち漫画さすが保育園激戦区で働くママたち。仕事が早い。

保育園激戦区の働く保育園ママたちは、仕事をしているせいか物怖じをしない。初対面でも どんどん挨拶し、ハキハキしていて とっても明るい!
どのママも初対面の人を見つけると「○○の母の○○です!よろしくお願いします!」と まるで仕事場のように挨拶をしていく。
とっても気持ちがいい素晴らしい対応に私は感動。
私は、そんな素晴らしいママたちの対応に感動する反面 働く保育園のママの中でも社会経験が全然なく そんな素晴らしい対応が出来ずに右往左往するばかりのダメママだと痛感。同じ保育園ママでも私みたいなのもいます(;^ω^)

他にも激戦区で働く保育園ママたちとの役員の仕事で初めての打ち合わせもあったのですが。
初めての打ち合わせで自ら資料を作って持ってきたママ。
元からあった役員の資料を元に作ったのではなく、自分の判断で1から作成し、資料を持ってきた。
その資料のおかげで役員初参加の初心者ママにも非常に分かりやすく、私も助かり、打ち合わせも役員の仕事もスムーズに終わることが出来ました。
仕事もあって忙しいのに、お金にもならないのに自ら資料(6ページほど)を作ってスムーズなプレゼンを始めた保育園ママたちを見てキャリアーウーマンすごい!
これが仕事が出来るママなのか!って思いました。
仕事がテキパキ出来てコミュニケーション能力の高いママのおかげでポンコツの私でもスムーズに役員の仕事を終わらせることが出来たのは今でも感謝の気持ちでいっぱいです。

保育園激戦区でも私が保育園に入れた理由

あくまで推測ですが、働く時間(勤務時間)が長い人ほど有利に保育園に入れるんだと思います。激戦区だったのでパートのママはいなかったと思います。いても少ないんじゃなかいかな。リクのクラスは皆 フル勤務でした。
また保育園に預けたいけど入れない!っていうママに公園でよくあっていましたが そのママたちは現在、仕事をしてなくて保育園に子供が入れたら仕事を探す!っていう感じのママが多かった気がします。
それだと、やはり今現在も働いているママのほうが保育園に入りやすくなります。
また 保育園激戦区でも なぜうちが入れたかと言うと旦那が超激務 休みが月に4回酷いと数カ月休みなし勤務が続く、私も既に働いていた。それに加えて3歳から保育園に申請したというのが保育園に入れた理由だと思われます。
3歳クラスになると本来2歳クラスからの繰り越しで募集人数が少ないのですが、保育園から幼稚園にかえる人も多いので、幼稚園にかえた人がいて空きが増えたというのも入れた理由だと思います。
保育園激戦区だと希望していた場所の保育園に入れずに、仕事場や家から遠い場所になってしまうというのもありますので。
なので幼稚園であれば職場が近い、家から近いなど自分の希望したところにはいれるので3歳になると保育園から幼稚園に転園する人も多かったです。
今の幼稚園は働くママの為にも延長保育や夏休み保育などがあるところも多いので。近い場所にそういった幼稚園があればそっちを利用するのもいいんじゃないかなって思います。
リクのときは保育園に入れましたが下の子はリクのサポートもあるために幼稚園になりそうです。もちろん働きますけど。良い幼稚園に入れればいいなって思います。

スポンサーリンク




-自閉症漫画

Copyright© まんが見よドットコム , 2019 All Rights Reserved.