発達障害漫画

言葉の教室にとうとう行けることが出来た!!でも、その結果は あまりにも酷かった!!

投稿日:

うちの子が発達障害と分かり、発達障害の育児の日常を漫画にしてみました。
前回、予約したものの リクの激しいパニックになり、行くことすら出来なかった言葉の教室。
それでも何が何でも行かなければと思い、頑張って行ってきました!
最初からこうすればよかったリクは待つのが苦手。発達障害の子供のほとんどがそうかと思います。
かといって逆に物凄い尋常じゃない集中力を発揮することもありますが。

前回 初めての場所に行くということで大暴れパニックになってしまい リビングすら出られない状態だったリク。

なんとか旦那に言葉の教室に行く日、無理に仕事の休みをとってもらい、一緒についてきてもらいました。

旦那が一緒であれば大暴れパニックでもリクを抱えることもできるし、車で行ける。それに第二子妊娠でお腹も大きくなっていたので旦那が一緒でないとキツい。そんなこんなで忙しい旦那も一緒に行くと。

リク なぜだか大人しい。

パパママ 一緒だから安心?したのか。はたまた、そのあとのお出かけが楽しみだったからなのか。

何はともあれ、スムーズに言葉の教室に行く事ができました。

最初から、こうすればよかった。

本当に・・・。

そして言葉の教室に無事に到着した私たちは廊下に置いてあるベンチで待たされることに。

薄暗い寒い廊下で。

予定時間の30分過ぎても呼ばれず。

リクは、もう不安になってソワソワ。

私も、お腹が張って痛くなってしまいました。

予約するのに3ヵ月、2ヶ月と待たせて、さらにここでも待たせるのか!とイライラする私。

そんなかんじで この言葉の教室、出だしから嫌な感じを感じていました。

次回、私たちが行った『言葉の教室が最悪だった』という話をマンガにします。

スポンサーリンク




-発達障害漫画

Copyright© まんが見よドットコム , 2020 All Rights Reserved.